Photograph

2008.09.01


2回目の鎌倉での撮影。前回、途中で曇ってきてしまったので、外観が撮影できなかったのです。
4×5(シノゴ)というサイズの大判カメラで写真家さんに撮っていただくのですが、駅前で、大きな三脚に暗幕をかぶって構えているのは、とにかく目立ちます。
「何の撮影ですか?」と質問に来る方多数(笑)。そして、写ってほしくないタクシーやバスも多数。バスには無理を言って移動してもらったり、タクシーも一時居なくなったりするものの、曇ったり。
日没まで撮影は続き、「いい光が撮れた」とのこと。私は、大した仕事していないのに疲れました。